ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
最近の日記コメント
テーマ選択

(4 テーマ)

オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが つれづれ日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...
  カテゴリー ‘DIY’ のアーカイブ
とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

レヴォーグにステアリングリモコン

レヴォーグ(C型)1年点検のついでに、ディーラーでステアリングリモコン付けてもらいました。
自分でやってもよかったのですが、ステアリング外すの大変そうなのと、エアバッグ回りをいじるのがちょっと嫌だったので、まとめて頼んでしまいました。


11キータイプ

かかった費用は以下の通り。

ステアリングリモコン取付見積
・ステアリングリモコンアダプター:12,420円
・お客様感謝デー:▲2,484円(↑アダプターから2割引)
・取付技術料(作業費):2,160円
・スバルサービス券:▲10,000円
合計:2,096円

紹介料として車両購入時にもらったサービス券1万円の期限が2年で切れてしまうので、今回利用しました。
また、ちょうどお客様感謝デーで注文できたので、ステリモ代が2割引になりました。
よってこれにサービス券1万円を充当。
残りの技術料2千円ちょっとを現金でお支払いしました。


この投稿の続きを読む »


マウスのベトベトを取る

夏休み中ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、だいぶ昔に購入して、まだ動作にはまったく問題のないロジクールのマウス「MX518」。
動作には問題ないのですが、グリップ部分のゴムが加水分解でベタベタになっており、ホコリやらお菓子の食べカスやらを引き寄せて、とても汚らしいことになっていました。
夏場ということもあり手に汗握る 展開 シチュエーションも多くなり、ベタベタは気持ち悪い。


ロゴの剥げかかったMX518 これは洗浄済みでベタベタしなくなった後w

アルコールや洗剤で何度か拭いたりしてみましたが、どうにも取り切れず、買い替えを考えていました。
が、買い替える前にひとつ試そうということで持ち出したのがこれ。


コストコの万能洗剤「オキシクリーン」

この投稿の続きを読む »


レヴォーグルームランプLED化

センターのマップランプをフリップダウンモニタに変更したら、そこだけLEDライトになって浮いているので、フロントマップランプもLED化することにしました。
ついでに、バニティミラーランプとカーゴルームランプもLED化。

※ところで、”バニティ(Vanity)”=”化粧テーブル”という意味ってご存知ですか?


購入したのは「glafit」のレヴォーグ用LEDランプ9点セット。
センターのマップランプはフリップダウンになっているので交換不要、よって使うのはこのうち7点。
一番上の、T10枕型6灯LED×2は使いません。

フロントマップランプ用の9月LED(一番下の配線伸びているやつ)は、Fluxなので青くなりそう。


この投稿の続きを読む »


フリップダウンモニタ10インチ化

年末にレヴォーグに取り付けた7インチフリップダウンモニタですが、なぜかナビからの映像がカクカクになる。
フレームレートが合っていない感じで、数フレーム前の映像が一瞬はさまれる現象が1秒間に数回起こり、非常に見づらい。
なんせ10年選手の7インチモニタなので、これは寿命か?と思い、新しいモニタを買ってきました。



イニッツィア(Ivizia)というメーカー?ブランド?の、10.1インチモニタ「AFD-RM1010」です。

この投稿の続きを読む »


スタッドレスタイヤへ交換

今年はスキー場などに早々に雪が降り積もっていて、スキーには苦労しなさそう。
困る人もいるでしょうが、レジャーとしては楽しみです。


そういうわけで、12月に入ったのでこの週末にレヴォーグとタントのタイヤをスタッドレスに交換しました。
今週は降るかも?という予報もありますしね。

この投稿の続きを読む »


ドラレコ・リアカメラ・リアモニタ装着

レヴォーグC型1.6GT-Sを購入して早いもので1年ちょっと経ちました。

これまで約9000kmほど走りましたが、Iモードで停止もしくは微速状態から踏み込んだ際に、ブーストがコンマ数秒遅れて不自然なほど急激な盛り上がりを見せる以外は、動力・操舵性能ともに特に不満ありません。
1240㎏である86と比べると、1.5トンを超えるレヴォーグは300㎏近く重くなっているので、軽快感はあまり無いです。
燃費は最近ちょくちょく10km/lを切るようになり、乗り方がラフになってきたかな?と感じています。


先日報道された、例の東名道での悲惨な事故(というより、あれは事件・・・)で一気に脚光を浴びることになったドライブレコーダー、買おう買おうと思って先延ばしにしていましたが、あの事例を見てようやく装着を決断しました。
そして、どうせドラレコのために内装バラすなら、リアカメラと、さらにジータ時代に使用していて今は眠っている7インチフリップダウンモニターとを付けてしまおうということで、一気に装着作業と相成りました。

しかし、これだけ一度に取り付けるのは、予想を超えた大作業だった・・・(先に気づけよ


この投稿の続きを読む »


STi Fスポイラーを再装着

スキーシーズンに入って、車高の低いレヴォーグのSTiフロントスポイラーを雪道で割らないようにと外して過ごしていました。
しかし、もうそろそろ良いだろうということでスポイラーを戻すことに。


やっぱり、エアロがないとちょっと寂しい。

この投稿の続きを読む »


コードレス電話の専用電池を汎用化

家庭用の据え置き電話というのは、かつては必須品でしたが、今や携帯電話の普及で設置しない家庭も増えています。
72,000円も払った施設設置負担金とは何だったのか。

ウチには、デザインを気に入って買ったシャープのJD-S10CWがありますが、もはや発売から10年経ちます。

シャープ JD-S10CW

直線を基調にエッジを丸めたシンプルな外観が素晴らしい。
今もってこれを超えるデザインの電話はなかなかありません。(と勝手に思っている)
地味ですが、液晶画面が漢字表示可能なのもポイント。
アンテナだけ、えらく黄ばんでしまいましたが、本体はまだまだ元気です。

この投稿の続きを読む »


タントにリアモニター

アルパインのPKG-M800が1万円割れで売ってたのを、新年初売りで買っていました。



この投稿の続きを読む »


タントに車内キャリア導入

冬に向けて、タントに車内キャリアを導入すべく、DIYしてみました。
昨年までは、普通に荷室へ板を立てておきましたが、結構車内が狭くなるので、頭の上のスペースを有効活用してしまえばゆったりするんじゃないか、ということで。
普通のワンボックスは、左右のアシストグリップに伸縮バー(ラック)を橋渡しするだけで車内キャリアが完成するのですが、タントの場合
(1)運転席にアシストグリップがない
(2)後ろのアシストグリップは、左右で高さが違う
という理由で、単にラックを渡せばいいというものでもないのです。

最初は、こういう商品を買おうかと思っていましたが、これくらいなら自分でも作れそうじゃね?てなわけで、自作にチャレンジ。
基本方針は、右側だけに塩ビパイプを通して、左側のアシストグリップはそのまま使用し、伸縮ラックを渡します。

この投稿の続きを読む »