ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
最近の日記コメント
テーマ選択

(1 テーマ)

オンライン状況
9 人のユーザが現在オンラインです。 (5 人のユーザが つれづれ日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 9

もっと...
  投稿者 ‘KEI’ のアーカイブ
とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

レヴォーグバッテリー&フィルタ交換

台風19号が接近しています。
大きな被害が出ないことを祈るばかり。

嵐の前ってことで、レヴォーグのバッテリー・エアコンフィルタ・エアクリーナーを交換しました。
いずれも、新車購入から一度も交換していないものであります。
バッテリーは、普段アイドリングストップをオフにすることが多いこともあり、車検時のチェックでも電圧など全く問題なしでしたが、冬場にスキー場などで突然死されたらとっても困るので、3年を機に交換することにしました。


購入したものとその概算価格ですが、

バッテリー:パナソニックCAOS Q100/A3+製品保証延長キット:17,500円-2,600pt=14,900円(実質)
エアコンフィルタ:MLIT FILTER S-FG1:2,000円
エアクリーナー:VIC AIRFILTER A-926:約2,900円ー400pt=2,500円(実質)

バッテリーは、アイドリングストップ車専用品となります。
エアコンフィルタとエアクリーナーは、VMレヴォーグとVAB/VAG WRX、GP/GJインプ、SH/SJフォレで共通です。

ちなみにディーラーで頼みますと、だいたいですが

バッテリー:39,000円
エアコンフィルタ:4,900円
エアクリーナー:5,000円

・・・とくにバッテリーが高いです。
DIY派としては、当然自分でやりますよね?

ということで、まずはそのバッテリー交換から紹介します。

この投稿の続きを読む »

レヴォーグに8インチナビ装着

オートバックスにフラっと寄ったら、ケンウッドMDV-M805L展示品が売られていました。
税込みでおおよそ7万5000円くらい。

以前はもっと安く展示品を出していた店もあったと思いますが、いまや在庫自体あまり見つからない状態。
前の日記にも記載したとおり、現在のケンウッドナビのラインナップには、8インチかつ静電式タッチパネルを搭載したモデルがない。
そういえばついぞ先日、クラリオンから新型で9インチと8インチナビの新製品が発表されていました。

AVナビゲーション「NXV997D」「NXV897D」を発売
クラリオン株式会社(取締役社長:川端 敦 / 以下、クラリオン)は、AVナビゲーションの新製品としてQuad View(クワッドビュー)ナビゲーション「NXV997D」「NXV897D」の2機種を、10月上旬から発売します。8型HDディスプレイモデル「NXV897D」の発売で、より多くの車種への対応を図ります。

こちらの8インチには惹かれるものがありましたが、既存配線や機器をひっくり返してまでやるのは大変なので、見送り。
ケンウッドで次に8インチの上位モデルが発売される可能性は低そうなので、悩みましたが結局M805L買ってしまいました。


久々に衝動買いしたMDV-M805L

M805Lを買ってから、既存のETC2.0やリアモニター・リアカメラはちゃんと繋がるんだろうかと心配になりましたが、まー買ってしまったものはしょうがないということで、さっそくMDV-M805Lを開封して、レヴォーグから取り外した7インチのMDV-Z904と比較してみました。

この投稿の続きを読む »

TP-Link無線LANルータに手を出す

7年前に購入したNEC製の無線LANルーター「PA-WR8370N-ST」ですが、最近は時々フリーズするようになってきました。


いまだに公式サイトでは、STモデルにもかかわらず「-HP」という型番が付けられている・・・

原因はおそらく、ここ最近増加した無線機器による負荷増と想像。
トドメになったのは、AMAZON Fire TVとスマート家電リモコンだと思われます。
かなり安定して使えていたので少々名残惜しいところですが、十分働いてくれたと思い、新しい機体を導入しました。

次もNECにしようかなと思いましたが、AMAZONのタイムセールで安くなっていたTP-Link製のルーターに決定。
中国製というところに一抹の不安(性能ではなく・・・)を覚えましたが、半分はチャレンジ・半分はコスパで決定。
MU-MIMO対応で最大接続数48台と、個人ユースであれば問題なさそうなスペックです。


この投稿の続きを読む »

ルームランプLEDを昼白色に

愛西市のほうにあるラーメン屋「ぐんぽう」。
個人的に大好きな担々麺専門店で、しばしば通っています。
本日も、無性に冷やし担々麺が食べたくなったので・・・


冷やし白ゴマ担々麺と


ランチCセットでなんとトンテキ! これで1050円+税。

これに、連れが注文したレディースセットのチャーハン1杯をもらって食べたので、カロリーは2000kcalくらい逝ったかも。
不健康なものっておいしいんですよねぇ。

この投稿の続きを読む »

レヴォーグナビ8インチ化検討中

我が家のレヴォーグは、2016年式でアプライドC型です。
A~Cを前期、D~Fを後期とした場合、前期と後期の切り替わりにあたるC型とD型の間には結構な違いがありまして、センタートランクスルーとかアイサイトツーリングなどが代表的ですが、ナビのサイズも大きな違いのひとつです。
C型までは7インチナビが標準でしたが、D型からは8インチが標準となります。

D型のナビコンソールを見てからは、C型のコンソールがなんとなくのっぺりとしているように見えてしまいます。


スペース効率という点では、ピアノブラックの面積が大きい=効率が悪い、とも言える

そんなわけで、試しにD型のパネルを流用してみましたところ、以下のような感じに。


この状態にするには、D型以降のナビパネルの外枠(シルバー枠)、内枠(ピアノブラック、白い保護シール付き部分)、ヒーターコントロールスイッチの3点が必要です。
車両側には特に加工は必要なく、C型にそのままD型のパネルとヒーターコントロールスイッチを付けられます。

この投稿の続きを読む »

インターホンをスマホ対応に(2)

前回、大きな穴の空いていたインターホン親機取り付け部分ですが、とりあえず壁紙を貼ることで目立たないように。


だいぶ目立たなくなったと思いますがどうでしょう。(自画自賛)

さて、そのJH-24APBのスマホ対応ですが、先回の日記でも記述しましたが、通信用にアダプタ「APN-AD」を追加導入しないと、スマホと連動できないということです。


この投稿の続きを読む »

PHP、Xoops、WordPress更新

昨日今日と、サイトにアクセスできない時間がチラホラあったかと思います。
実は、レンタルサーバにお願いして、PHP7.3を導入していただきまして、それに伴いXoopsとWordpressもPHP7対応版にアップデートしていたのですが・・・

・Xoops X本体:20180208->20181220
・Wordpress:5.2.0 -> 5.2.2

Xoops X 20181220は今まで使っていたPHP5.5でも動作するのですが、Wordpressの5.2.2はPHP5.6以上が必要だそうです。
なので、順番としては、

1.Xoopsを上げる
2.PHPを上げる
3.Wordpressを上げる

というように計画してみました。
しかしながら、だいたいすんなりいかないのがこの手のアップデート。
さらにXoopsはすでに利用者が少数で、検索してもあまり情報が無いのです。

Xoops X 20181220は、xupdate経由で特に問題なく更新できました。
(実はmainfile.phpのrootディレクトリ設定が間違っていて、xupdateがまともに動かなかったのは内緒)

その後PHP7に上げたら、いきなりトップページが真っ白に。
この時点で頭の中も真っ白です。

とりあえず落ち着いて、PHPデバグモードにしたり(いったんPHP5に戻し、Xoopsを動作可能状態にしないとダメです)サーバログを確認したりすると、どうやら今使っているテーマ(theme.html)にPHP7非対応の命令を利用していたことが原因でした。


ユーザエージェントの処理分岐で、eleg()を使っていましたが、これがPHP7では使えないとのことで、preg_match()に置き換え。
すると、真っ白なページから抜け出して、ほっと一息。

この投稿の続きを読む »

インターホンをスマホ対応に(1)

とある理由で3Fにエアコンを入れました。
3Fにはさらにインターホンも無いため、来客に気づかない/気づいても2Fに降りないとインターホンに出られない、というのが不便だというので、3Fでも来客対応できるようにします。

とはいっても、今から配線を3Fまで這わせるのは工事も必要だし大変。
ってことで、最近対応機種の増えてきた、スマホ連動インターホンを導入することに。


購入したのは、アイホン製の「ROCOワイドスマホ JH-24APB」です。
WEBサーバ機能を内蔵し、家庭の有線/無線LANとつなぐことで、同じLANセグメント内のスマートフォンと通信し、来客対応・親機との通話・玄関子機のモニタ映像閲覧などができます。

この投稿の続きを読む »

レヴォーグ車検1回目

レヴォーグを1回目車検通しました。
買ってからもう3年経ったということに結構驚いてます。


満3歳のレヴォーグ ガラスコーティングメンテもしてもらいピカピカです

3年でおよそ2.2万キロ。
走行距離としては、短いほうだと思います。

車検は、購入したスバルディーラーで実施。
点検の結果は特に異常なし。
3年経ちましたがバッテリーも良好と言われました。
普段からアイストOFFにしているのが効いてるのかも?
突然死が怖いので、冬になる前には新しいのを買おうと思っていますけど。

それと、車検と同時なら安くなるスリーラスターという防錆処理もやってもらいました。


防錆効果はもちろんですが、走行ノイズが軽減されるっていうのも期待しています。

支払った額は、法定費用あわせて8.2万円ほど。
点検費用やオイル交換代は購入時に支払った点検パッケージに含まれているので、スリーラスター代+αで済みました。
(先払いしているだけ、といえばそうなんですけど)

ということで、レヴォーグには最低でも次の車検まであと2年は乗り続けます。



イオンモバイル→LINEモバイル乗換

2年ちょっと使っていたイオンモバイルですが、このたびLINEモバイルに乗り換えました。


これまで、家族3人で3GBシェア(1回線音声、2回線データ)としていました。
が、データ容量が足りなくなってきたため、データを増やすか別の得になるMVNOに乗り換えるか検討。
今かかっている自分以外の費用は、

・ソフトバンク ホワイトプラン:約1300円+通信料(ガラケー)
・イオンモバイル 3GBシェア 音声通話:約1900円
・合計:3200円+α

といったところ。
使い道は、

・家人1がガラケー+データ1回線(2台持ち)
・家人2は音声1回線
・私用に予備スマホ用データ1回線

しかし、最近の事情として、

(1)ホワイトプランでの通信量が増えている
(2)3GBでは通信量が足りなくなってきている
(3)ソフトバンクの3Gサービス停止が迫ってきている

という現象が発生しつつあり、(1)は毎月4~500円下手すると月1000円のプラス、(2)は月の半ばくらいで3GBを使い切るという状況でした。
この投稿の続きを読む »