とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

佐川トラップ?

親戚の子が、新しいSIMフリースマホが欲しいということで、ASUSのZenFone2 Laserを購入しました。
発送は佐川で、昨日(7/19)に、7/20配達予定とのメールを受け取りました。

そして本日、19:55ごろ・・・

いつも佐川急便をご利用いただきありがとうございます。
ご発送いただいたお荷物またはお客様あてのお荷物の配達が完了致しましたのでお知らせいたします。

■お問い合わせNo.
xxxxxxxxxxxx

■配達日時
2016/07/20 19:41

上記のようなメールが届きましたが・・・
19:41ごろ、誰もうちには来ていません。
インターフォンの録画履歴も確認しましたが、夜間には誰もインターフォンを押していません。

さて、商品はどこへ行ったのでしょう。

(1)配達員がガメた
(2)お隣が受け取った
(3)明日届く

怪しさとしては(2)なのですが、両隣とも苗字違うので、押印やサインのときに気づきそうなもんですが。
とりあえずWEBから問い合わせ出しておいて、明日営業所へ電話してみようと思います。

めんどくせ~



トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメント 4 件

Region2 より:

ウチでは、「配達中」のステータスにわくわくして待ってたら、「持ち帰りました」になったことがしばしば。
(以下、大阪弁に翻訳しております)

速攻で営業所に凸電。
私:楽しみに待っとったのに、なんで持ち帰りやねん!
営:持ち帰り伝票はおましたか?伝票の番号は何番でっか?
私:伝票も何も来とらへんがな!いんたーねっとで状況は分かっとんのやで。待っとったのに配達に来んとは、どういうこっちゃねん!
営:そらすんまへんなあ。近くにおるようやから今から向かわせますわ
とのお答え。即、兄ちゃんが配達にやってくる~。

奴らは、区域毎に配送スケジュールを組んでいて、配送が間に合わないとみると次の区域に行くみたい。
都度、電話するのが一番。
次からは「ややこしい奴」とマークされたのか、そういう事態はめっきり減りました。

KEI より:

なんで大阪弁に翻訳?w

まぁ、クレーマーにならん程度に言いたいことは伝えるのがよいですよね。
あとは営業所だと、電話番のおばちゃんとかが出てのらりくらりと話通じないことも多いんで、やはり本社や荷主をつつくのがよさそうです。

Region2 より:

佐川やクロネコは企業体がしっかりしてるので、割と問い合わせ対応は良いほうだと思いますよ。
問題は西濃ですわ。製造業の荷主がお好みのようで、ガタイの大きな物はカンガルー便でやってきます。
しかし・・・、配送センターまでは西濃正規軍だけれども、個人宅までは個人配送業者に下請けに出してるようです。

*:謎のケータイ番号から着信が入る。
配:まいど。XX運送でっけどお届け物だっせ!いつ頃寄せてもろたらよろしやろか?
私:へ?XX運送さん??物は何だっか?
配:ええとYY工業さんからですわ(ここで配送物がピンとくる)。
私:夜の8時頃でどうですやろ。
配:いや、あきまへんな、その時間やとAAで詰み込みしてますさかいな。詰み込み終わったら寄せてもらいますけど。
私:AAでっか?ほたら9時過ぎやったらよろしいか?
配:よろしおまっせ。ちょっと遅いかもしれへんけどかましまへんな?
私:かまへん、かまへん。9時過ぎとってもよろしおまっせ。
と、ベテラン配送員の爺さんが大きなトラックで小さな商品を持ってきてくれます。

人間味の溢れる駆け引きが面白い。

KEI より:

>問題は西濃ですわ。

っていうから、どんな問題かと思ったら後半ちょっと褒めてませんかw

コメントをどうぞ

*