ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
最近の日記コメント
テーマ選択

(1 テーマ)

オンライン状況
9 人のユーザが現在オンラインです。 (6 人のユーザが つれづれ日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 9

もっと...
  カテゴリー ‘PC・AV・ゲーム’ のアーカイブ
とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

Win10 1803適用中

Windows10の4月アップデート1803(Redstone4=RS4)を適用中です。
ある程度情報が出そろってからアップデートしたほうが安心かな、ということで。
しかし、えらく時間かかりますね。


自作PCで、ここまで来るのに30分かかっています。
再起動したあと、さらに時間かかるはず。。。
Surface3にも同時に適用していますが、こっちは、


再起動してから、こんな感じまでに40分。

ブラックペアン見終わってもまだ終わりません。
しかしあのドラマの医者は、揃いも揃ってなんで無能ばかりなんだろう?
なんか笑えるので、惰性でずっと見てますw

ArrayArray



MDV-Z904外部出力不具合(3)

JVCケンウッドのサポセンとやり取りしていた、Z904の映像外部出力不具合の件が完結しました。
まとめると以下のとおり。

・原因は、外部出力を制御する部品の仕様であり修正不可能
・映像のH264エンコードにおいて、参照フレーム数=6のときに部品が正常に動画を出力できない。
・このエラーは、Z904の初期ファームからであり、ファーム更新は無関係
   なぜ以前は再生できていたかは不明。
   後席の人間からの指摘で初めて気付いたため、もともと不具合はあったのかも?

・同部品は現MDV-Z905にも使われており、同様に問題を生ずる。
・本問題は、Z904・905では修正できないが、今後の製品開発に反映させる

ということで結論としては、残念ながら修理やファーム更新による修正は不可能ということになりました。
ただ、JVCケンウッドのサポートの方には、いろいろと調査回答いただいて感謝しております。
ありがとうございました。

今回いろいろと調べた結果、参照フレーム数が原因で映像を正常に再生できない事例は、ナビだけでなく様々な機器において、チラホラと発生しているようですね。
これまで、動画なんて見れればいいとばかりに無頓着にエンコードしていましたが、PCやスマホ以外の機器で再生させる場合には、もう少し互換性について気を使ってやる必要があるということを理解しました。

USBメモリに入れてある車両用のメディアは、とりあえず全部再エンコード終わりました。
未だ現役でx264エンコードをサクサクこなすCore i7 2600k万歳(ぇ




MDV-Z904外部出力不具合(2)

レヴォーグのSTIフロントリップ、雪の破損を避けるために今シーズンも外していますが、もう戻してもよいかも?
やっぱりリップがないと正面から見たときになんか締まらない。


さて、JVCケンウッドのサポセンに投げている、MDV-Z904でのMP4 H264/AVCファイル再生映像がリアモニタに正常出力されない件、サポセンから回答がありました。
結論から言うと「仕様です」みたいな感じ。

この投稿の続きを読む »

MDV-Z904外部出力不具合

年末か年明けごろから、レヴォーグに取り付けたナビ(MDV-Z904)のリアモニタ出力が不調になっています。
(前回の日記にも書きましたが)
具体的には、再生中にフレームが一部飛ばされる/戻るようなチラツキ現象が連続して起きます。
ひどいときには元映像がわからなくなるくらいチラつきます。


すべての映像がおかしくなるわけではなく、
・地上デジタル→OK
・DVD→OK
・USBメディア XVIDのAVI→OK
・USBメディア H264のMP4→NG
ということで、大半を占めるMP4ファイルの再生で不具合が起きております。
また、ナビ本体のメインモニタでは問題なく、リアモニタでのみ起きる現象です。
さらに、タントに装備してあるMDV-R700では、メイン・リアともに問題なく再生できます。

この投稿の続きを読む »

Win10 Creators Update適用

先月リリースされた、Windows10 Creators Updateを適用してみました。
所要時間は、i7-2600kマシンで30分くらいだったかな。


バージョン1703と表示されます

かなり大幅なアップデートですね。
アップデートする場合は、とりあえず
こちら
に行って、「今すぐアップデート」ボタンを押し、アップデートツールを取得しましょう。


これ

この投稿の続きを読む »

Windows Updateその後

Windows10に、自動再起動を停止する処理をして、その後です。


かつてのWindowsのように、通知だけしてくれるようになりました。
あとは、自分でDLと適用を指示して、再起動。
当面は、これで十分そうですな。




Win10自動再起動を止める

会社から帰ってきたら、PCが勝手に起動していました。
録画の予約は入ってなかったし・・・ということでチェックすると、原因はWindows Update。


時間になるとスリープになっているPCを勝手に起動して勝手に更新をインストールしたあげく、勝手に再起動してくれるようです。

勝手にインストールまでは100歩譲ってOKとして、勝手に再起動って何やねん!
PT1の予約録画プロセス(EpgTimer.exe)は、ログイン後のスタートアップで動かしてんねんぞ!
再起動してログインせんかったら、ガンダムUC録画できんやんか!


と、いうことで、PCの強制再起動阻止を試行錯誤中です。
(↑ネットにもすでにある程度手順は出てますけどね)

この投稿の続きを読む »

Win10インストールその後

今日気づいたのですが、Cドライブのディスク占有量がWin7時代と比べてえらく小さいのです。

空き容量94GB

Win7時代は、たしか空き容量73GBくらいで推移していました。
それと比較すると、20GBも少ないです。

サービスパックが当たってないとか、まだTMPGEncを入れてないとか、多少増える要素はありますが、
それにしても20GBもの差が埋まるとは思えません。
(復元ポイントは、随時削除してましたので。)

OSとしての占有量が減ったのかしら・・・何にせよ、ディスクは有限なので歓迎すべきことですね。





Windows10インストール

この週末で、家の自作PCをWin10にしてみました。
無償だし、タダだし、金かからないし、というレベルの判断です。

以前、Win10が無償で~という通知があったとき、当時はアップグレードインストールしかできない、という触れ込みだったため、MSの上書きアップグレードなんぞ絶対に信用できない自分としては、上げる気はありませんでした。

が、無償アップグレード期限が近くなり、ネットでも会社でもWin10の話題が増え始めたため、今一度調べてみると、最近はインストールメディア(USBまたはISOファイル)を作ってクリーンインストールができるようになった模様。
それなら、ということでさっそくISOファイルをダウンロードして、DVDメディアを作りインストールにチャレンジ。

この投稿の続きを読む »

iPhone 6Sに機種変更

iPhone5Sを購入して早2年。
今月更新月だったので、SoftBankに電話してMNP予約番号を取得。

・・・と見せかけて、コジ割3万ポイントもらって、6Sへ機種変更しました。
SoftBankに別に思い入れはないのですが、周りの親戚がSoftBank多数のため、変えるとめんどくさい。

で、iPhone 6S 64GBを購入。

Plusと迷いましたが、あのデカさは、胸ポケ収納がデフォルトの自分には耐えられそうにない。
動画の手ぶれ補正機能は最後まで心残りだった。

この投稿の続きを読む »