ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
最近の日記コメント
テーマ選択

(1 テーマ)

オンライン状況
2 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが つれづれ日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 2

もっと...
  カテゴリー ‘PC・AV・ゲーム’ のアーカイブ
とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

PHP、Xoops、WordPress更新

昨日今日と、サイトにアクセスできない時間がチラホラあったかと思います。
実は、レンタルサーバにお願いして、PHP7.3を導入していただきまして、それに伴いXoopsとWordpressもPHP7対応版にアップデートしていたのですが・・・

・Xoops X本体:20180208->20181220
・Wordpress:5.2.0 -> 5.2.2

Xoops X 20181220は今まで使っていたPHP5.5でも動作するのですが、Wordpressの5.2.2はPHP5.6以上が必要だそうです。
なので、順番としては、

1.Xoopsを上げる
2.PHPを上げる
3.Wordpressを上げる

というように計画してみました。
しかしながら、だいたいすんなりいかないのがこの手のアップデート。
さらにXoopsはすでに利用者が少数で、検索してもあまり情報が無いのです。

Xoops X 20181220は、xupdate経由で特に問題なく更新できました。
(実はmainfile.phpのrootディレクトリ設定が間違っていて、xupdateがまともに動かなかったのは内緒)

その後PHP7に上げたら、いきなりトップページが真っ白に。
この時点で頭の中も真っ白です。

とりあえず落ち着いて、PHPデバグモードにしたり(いったんPHP5に戻し、Xoopsを動作可能状態にしないとダメです)サーバログを確認したりすると、どうやら今使っているテーマ(theme.html)にPHP7非対応の命令を利用していたことが原因でした。


ユーザエージェントの処理分岐で、eleg()を使っていましたが、これがPHP7では使えないとのことで、preg_match()に置き換え。
すると、真っ白なページから抜け出して、ほっと一息。

この投稿の続きを読む »

NEC製一体型PCの修理(2)

前回の日記で書いた、残像の出ている一体型PC”NEC Hybrid FRISTA”。
代替の液晶が届いたので、修理編として第2章です。


15.6インチLP156WF4 (SP) (L1) SPL1 液晶パネル Full HD (1920×1080)



前回書いた”LP156WF4 SP x L1”です。しっかりとした箱に入っています。中国からの発送。


梱包材にちゃんとくるまれていました。

この投稿の続きを読む »

NEC製一体型PCの修理(1)

液晶がおかしい、と親戚から持ち込まれたPC。
たしか一昨年の正月あたりに買ってた気がします。
NECの一体型PCでHybrid Frista “HF150/BAW”です。


少しネットで調べると、液晶に残像が残る・縦線が入るといった持病がある模様。
この機体も、だいたい同じ症状なようです。
ということで、AMAZONで交換用液晶を注文しました。
LG製の15.6インチ液晶”LP156WF4 SP x L1″が適合するようです。

※同じ型番でも、”L1″の部分が異なると端子が違うみたい。

到着まで2週間かかるそうなので、とりあえずバラしておくことに。

この投稿の続きを読む »

PS4の内蔵HDDをSSDに換装

1月も半分以上過ぎてしまいました。
正月気分なんて遠い過去のようです。

さて、購入したPS4でチマチマとモンハンしてますが、いかんせんローディング長い。
自由にゲームする時間のある人はいいですが、サラリーマンとしてはなかなかそんな余裕はない。
できれば短時間でサクサク進めたいので、ローディング時間削減のためにSSDを導入することにしました。
うちのPS4はProではないため、フルスペックのSATA3(6Gbps)による転送はできませんが、それでもHDDよりは高速になるでしょう。


サムスンSSD 860EVO 1TB

500GBにするか1TBにするか、さんざん悩みましたが、大きくて困ることはない!ということで1TBに決定。
17,980円くらいだったかな?


年始のAMAZONタイムセールでたしか15,980円だったときに買っとけばよかった。

この投稿の続きを読む »

PS4買いました

あけましておめでとうございます。
すでに元旦から5日も経ってしまいましたが、いつもなら6日まで休みのところ4~5と出勤があり、連休っぽい感覚があんまりありません。
ついでに、12/31~1/2は白馬でスキーしてましたw

さて、そんなあわただしい新年ですが、実は去年のPaypay 20%バックでPS4を買ってしまいました。
あわよくば100%バックされないかな~と思ってましたが、そんな気配はなく。


ちょうど”大バンバン振る舞い”と銘打って、PS4スタンダードが5,000円引き+指定ゲームから2本ダウンロード可ということで、Paypayキャンペーンと合わせるとかなりお安く買えそうだったので、ほぼ衝動買い。

この投稿の続きを読む »

Win10 1809導入中・・・

とりあえず、Windows Update来てたのと、公開からそれなりに経ったのでバグも出ただろうということで・・・


ダウンロードが終わらねぇ・・・
いったい何GBあるんだろう?

そろそろスタンバイにして寝るか。

[1:10追記]
終わった・・・
再起動も入れて、都合2時間弱かかったかな。


くそう、もっと早めに開始しとくべきだったw
それにしても、いつも結構な確率でアップデート中にフリーズ→強制電源OFFしている気がする。
電源ONすると、何事もなかったかのようにアップデート再開するのだが、本当にこれでいいんだろうか?



マウスのベトベトを取る

夏休み中ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、だいぶ昔に購入して、まだ動作にはまったく問題のないロジクールのマウス「MX518」。
動作には問題ないのですが、グリップ部分のゴムが加水分解でベタベタになっており、ホコリやらお菓子の食べカスやらを引き寄せて、とても汚らしいことになっていました。
夏場ということもあり手に汗握る 展開 シチュエーションも多くなり、ベタベタは気持ち悪い。


ロゴの剥げかかったMX518 これは洗浄済みでベタベタしなくなった後w

アルコールや洗剤で何度か拭いたりしてみましたが、どうにも取り切れず、買い替えを考えていました。
が、買い替える前にひとつ試そうということで持ち出したのがこれ。


コストコの万能洗剤「オキシクリーン」

この投稿の続きを読む »

LEDキーボード「SKB-WAR3」購入

自作PC用にかつてこんなキーボードを使っていましたが、高かったくせに2~3年使ったら壊れたので、そのあとはMSの1,000円以下キーボードで頑張ってました。

が、安物キーボードはちっとも壊れないものの白が黄ばんできたので、買い替えることに。
見た目的にもうちょっと、こう安物っぽくないものがいいなぁ、と買ってきたのがコレ。


サンワサプライのSKB-WAR3です。
キー下にLEDユニットがあり、ブルー・ホワイト・ライトパープルの3色を切り替えて発光できます。

この投稿の続きを読む »

Win10 1803 Surface3への適用

Surface3へのWin10 1803アップデート適用が、0xC1900101エラーで失敗する件、ドライバが原因と踏んでいろいろ調査。
すると、以下のサイトが見つかりました。

Updates for Surface 3 (30 May 2018)

We’ve released new updates for Surface 3 devices running Windows 10. These updates include new firmware for Surface UEFI on devices with Windows 10 Version 1703 (Creators Update) and above that resolves potential security vulnerabilities, including Microsoft security advisory 180002. For devices with Windows 10 Version 1803 (April 2018 Update) additionally includes a new driver for Intel(R) HD Graphics that improves compatibility with high resolution external displays on Windows 10 April 2018 Update.

ということで、Intel HD Graphicsの新しいドライバが同梱されているという話なので、さっそく適用。

この投稿の続きを読む »

Win10 1803適用結果

さて、Surface3への1803適用ですが、進捗25%くらいで停止→復元モードになりました。
履歴を見ると、エラー0xc1900101で失敗したことがわかりました。

Windows 10 のアップグレード エラーの解決(Microsoft)
0xC1900101

よく報告される結果コードは 0xC1900101 です。 この結果コードは、ダウンレベル フェーズを例外として、アップグレード プロセスのどの段階でもスローされる可能性があります。 0xC1900101 は汎用的なロールバック コードであり、互換性のないドライバーの存在を示していることが一般的です。 互換性のないドライバーが原因で、ブルー スクリーン、システム ハング、予期しない再起動が発生することがあります。

ということらしい。
後日、ドライバチェックして再チャレンジ。

自作PCのほうは完了しました。
ハードウェア構成としては、CPU Core i7-2600K/マザー Asrock Z68 Pro3-Mと、結構古めです。
適用後の再起動で、起動中にブラックアウトしマウスしか動かない状態になりまして、しばらく放置しても戻らなさそうだったので、強制電源OFF→起動させると、更新75%から再開し、無事起動となりました。

 

Winver実行で、1803に上がっていることが確認できます。