ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
最近の日記コメント
テーマ選択

(4 テーマ)

オンライン状況
8 人のユーザが現在オンラインです。 (2 人のユーザが つれづれ日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 8

もっと...
  カテゴリー ‘クルマ’ のアーカイブ
とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

AVIC-RZ801について

ディーラーで、ハスラーに取り付けてもらったパイオニア楽ナビ AVIC-RZ801。

ナビ性能はそんなに悪くありませんが、前車タントについていたケンウッドMDV-R700、現レヴォーグについているMDV-Z904と比較すると、以下の点で不満が見えてきました。


パイオニア AVIC-RZ801

(1) 再生可能な動画フォーマットが厳しすぎる。
(2) USBメモリから動画再生不可。音楽のみ。動画はSDカードのみ。
(3) SDカードからの動画は、リアモニターに出力不可。


おもにエンターテインメント関連ですね。
とにかく、動画再生関連が貧弱すぎ。
そういえば、86にナビをつける際いろいろ調べて、(3)については対応しているのがケンウッドくらいしかなかった、、、というのが結果だったはずなのに、ディーラーでナビ安くつけますよ~の一言にほだされて楽ナビ付けちゃったのが間違いだった・・・

何を優先するかの話なので、ナビ優先で動画なんぞ見ない、ということであれば楽ナビはいい選択。
ですがウチではこの仕様は致命的過ぎた・・・

たぶんというかおそらく、ケンウッドに買い替えるでしょう。
相変わらず、ナビ性能はイマイチですけどw


ハスラーJスタイルIII納車!

8末に注文したハスラーですが、ようやく納車されました。
希望ナンバーが無ければ10月下旬には届いたのですが、アレは車が来てから申請して2週間かかるとか。
ま、希望ナンバー手数料は無料だったのでよいですけどね。

しかし、納車日は11/4ですが車検証の登録日は10月31日・・・あと1日ズラしたら11月登録だったのにw



てなわけで、ようやくマイカーとなりましたハスラーJスタイルIIIターボ2WD。
カラーは予告どおりオフブルーメタリック/スチールシルバー2トーンルーフです。

この投稿の続きを読む »


スバル、エンジン不具合でリコール

燃費だけでなく、走る止まる曲がるの基本性能検査まで改ざんしていたスバル。
今回は不具合であり、悪意ある改ざんとは違いますが、悪いことは重なるもんですな。

スバル、バルブスプリングの不具合でエンジン停止のおそれ(CAR WATCH)

スバルは11月1日、エンジンに使われているバルブスプリングの不具合で「インプレッサ」「フォレスター」「BRZ」に加え、トヨタ「86」の4車種10万1153台をリコールした。

レヴォーグは、とりあえず含まれていなかった。
スバルから公式に対象車種が公表されていますが、どうやらFA20のNAだけみたい。
ちなみに、前車だった86もFA20ですが、BRZのリコール対象車台番号からするとどうやらこちらも対象外。

巷で騒がれていますが、バルブスプリング交換にはエンジンのヘッドを分解する必要があります。
しかし、ヘッドがトップにある直列型と比べ水平対向はヘッドが真横にあるため、エンジンを一度降ろさないとバルブスプリングを交換できない・・・リコール対象車種すべてでエンジン降ろしてたら、ものすごく時間かかるだろうなぁ。

どうするんでしょう。



レヴォーグのワイパーラバー交換

2年たったレヴォーグのワイパーラバーが劣化してきたようで、雨天時のフロントガラスに若干拭きムラが発生し始めました。
そこで、ワイパーを交換することにしました。
ブレード交換でもよかったのですが、レヴォーグのワイパーはエアロタイプっぽくなっていて、まだ交換するにはもったいないと思ったので、ゴム(ラバー)だけ変えることに。


ラバーは、PIAAのシリコートタイプにしました。
運転席側がSLW65、助手席側がSLR40というやつです。

ご注意:アイサイト車両への撥水コートおよび撥水ワイパー適用は、自己責任でお願いします。(メーカー的には忌避事項)

この投稿の続きを読む »


スバルの検査不正

スバルから、新たな検査不正が発表されました。

当社群馬製作所の完成検査における不適切な取扱いに関する徹底調査の結果について

株式会社SUBARU(以下「当社」)は、当社群馬製作所本工場および矢島工場の完成検査工程において、登用前検査員による完成検査行為の実施、燃費・排出ガスの抜き取り検査での測定値書き換え、といった不正・不適切行為が長年にわたって行われてきたことが判明したため、2017年12月19日および2018年4月27日に国土交通省(以下「国交省」)へ報告書を提出し、その調査結果を公表しました。

(略)

本報告書によれば、当社においては既に報告書を公表している不正行為に加え、以下の不適切行為が行われていたことが判明しました。

1.燃費・排出ガスの抜き取り検査に関して
(1)トレランスエラー時間の書換え
(2)温度および湿度エラーに関わる測定結果の書換え
(3)測定端末におけるデータの書換え等
(4)その他、不適切な測定プロセスの運用

2.燃費・排出ガスの測定以外の完成検査業務に関して
(1)ブレーキ検査における不適切行為
(2)舵角検査における不適切な検査
(3)スピードメーター指針誤差の検査における検査方法の違反
(4)サイドスリップ検査における検査方法の違反
(5)ずさんな計測値の記録および管理
(6)その他の問題点・不適切行為

「走る」「曲がる」「止まる」・・・走行性能に関する改ざんを平気でやる、というのは自動車産業メーカーとして末期。
今のレヴォーグには満足していますが、買値で返品できるといわれたら返品しちゃうだろうな。
スバルは死ぬほど猛省すべき。

そして、すでに燃費改ざんを発表しているその他のメーカーさん、不正というのは伝染・悪化します。
燃費でやってたら、走行性能も当然、と思って調べたほうがよいですよ。



MDV-Z904地図更新

購入時から3年分の地図更新権利のついている、オートバックス販売のMDV-Z904A。
来週レヴォーグで遠乗りする予定なので、しばらく更新していませんでしたが今回新しい地図にすることにしました。


更新バージョンは、現時点で最新の「2017年第02版」です。
この投稿の続きを読む »


ハスラー注文しました

H19年式のタントは、今年末で10年目の車検を迎えます。
そこで、車検前に次の軽自動車を物色しておりましたが、9月決算前ということでいい条件が出たので、人気のスズキ製軽SUV、ハスラーを購入することにしました。


JスタイルIIIターボは、Xターボをベースにいくつか特別装備を追加したグレード。
デュアルカメラブレーキサポートを中心に、各種運転支援の警告機能が搭載されています。

この投稿の続きを読む »


レヴォーグにステアリングリモコン

レヴォーグ(C型)1年点検のついでに、ディーラーでステアリングリモコン付けてもらいました。
自分でやってもよかったのですが、ステアリング外すの大変そうなのと、エアバッグ回りをいじるのがちょっと嫌だったので、まとめて頼んでしまいました。


11キータイプ

かかった費用は以下の通り。

ステアリングリモコン取付見積
・ステアリングリモコンアダプター:12,420円
・お客様感謝デー:▲2,484円(↑アダプターから2割引)
・取付技術料(作業費):2,160円
・スバルサービス券:▲10,000円
合計:2,096円

紹介料として車両購入時にもらったサービス券1万円の期限が2年で切れてしまうので、今回利用しました。
また、ちょうどお客様感謝デーで注文できたので、ステリモ代が2割引になりました。
よってこれにサービス券1万円を充当。
残りの技術料2千円ちょっとを現金でお支払いしました。


この投稿の続きを読む »


インプレッサSPORTに乗ってみた

早いものでレヴォーグ購入して2年ということで、12か月点検に出しました。

9月に長距離を走る予定なので、8月中に点検してもらいたかったのですが、昨今のリコール対処等でディーラーは相当忙しいらしく、7月時点で土日はまったく予約をとれなかったため、やむを得ず平日に有休をとって点検です。

引き取りは夕方なので、それまで代車を1台用意してもらいました。
WRXかレヴォーグの2リッターターボを出してくれと頼んけど、無理です言われた(笑)
で、かわりに(?)用意されたのは、B型のインプレッサSPORT 1.6リッターFFモデルです。
まだ走行3,000キロで新車の香りがしました。


インプレッサSPORT 1.6i EyeSight

ということでせっかく借りたので、ちょっと走ってみて、レヴォーグと比較してみようと思います。

この投稿の続きを読む »


名駅前にテスラ登場

KITTEやゲートモールがオープンしてますます活気あふれる(?)名古屋駅。
ビックカメラにはたまに寄りますが、個人的にはヨドバシに入ってほしかった。
さて、そんなKITTEやゲートモール前のイベントスペースで今朝見かけたのが、テスラ。


ご存知一度も黒字になったことがない電気自動車メーカーですが、なぜか時価総額でアメリカ自動車業界トップになったこともあるそうです・・・資産家が、夢を買っているということなんだろうか。

この投稿の続きを読む »