とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

Win10インストールその後

今日気づいたのですが、Cドライブのディスク占有量がWin7時代と比べてえらく小さいのです。

空き容量94GB

Win7時代は、たしか空き容量73GBくらいで推移していました。
それと比較すると、20GBも少ないです。

サービスパックが当たってないとか、まだTMPGEncを入れてないとか、多少増える要素はありますが、
それにしても20GBもの差が埋まるとは思えません。
(復元ポイントは、随時削除してましたので。)

OSとしての占有量が減ったのかしら・・・何にせよ、ディスクは有限なので歓迎すべきことですね。





トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメント 2 件

Region2 より:

いやいや!
Windows10ご自慢の「ファイル履歴」が溜まりまくると、アッというまに容量不足になりやすぜ。

KEI より:

ファイル履歴って、セットしないと作られないのでは?

実は、MBRとかUEFIを気にせずMBRでインストールしてしまったので、
UEFIでセットアップしなおそうかと検討中。

コメントをどうぞ

*