とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

スーツケース修理

WordpressとXpress Meのモジュールを更新しました。
いいねボタンとか追加されたようです。
よければ押してやってくださいw

さて、今日は時差ボケ修正のために公休を取っています。
実は今回の出張にあたり、以前使っていたスーツケースを引っ張り出したのですが、なんと車輪のゴムがボロボロに劣化しており、使えない状態になっていました。
急を要したため、とりあえず親戚にスーツケースを借りてしのぎましたが、壊れているのは車輪だけなので、帰国したら直そうと考えていました。

で、無事に帰ってきたので、予定どおりDIY修理。
ちなみにプロに頼むと、4~5,000円程度かかるようです。


崩れた車輪と車軸を外します


車軸はリベット状になって固定してあるため、マイナスドライバーや自動車用内装はがしを駆使して、かなり苦労しながら外しましたが、電動ドリルがあればもっと簡単に取れそうです。
詳細は、Google先生にお問い合わせください。



外した車輪・軸と 新しい車輪・軸


ホームセンターには、車輪だけって意外と売ってません。
散々探して、4件目でやっと希望のサイズを見つけました。

ArrayArray


外した車輪と車軸を持っていって、サイズを現物確認するのが安心です。
うちのスーツケースは、タイヤ直径38mmの軸径6mmでした。
ボルトの長さは40mmが最適。
車輪x4、ボルトx4、ナットx4で、合計800円くらいです。



取り付け完了 ふくろナットにはアロンアルファを入れて 緩み防止



ササっと4箇所とも交換済



オリジナルより静音&安定化されちゃいましたw


リベットでなくボルトで止めてあるため、遊びが減った分ガタツキがなくなったようです。
部屋の中で転がしても、あきらかに静かになりました。
とりあえず当分はコレで継続使用可能ですね。
今回借りたスーツケースは、なんせピンクだったので少々恥ずかしかったwww




トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

Leave a Reply

*