とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

名駅前にテスラ登場

KITTEやゲートモールがオープンしてますます活気あふれる(?)名古屋駅。
ビックカメラにはたまに寄りますが、個人的にはヨドバシに入ってほしかった。
さて、そんなKITTEやゲートモール前のイベントスペースで今朝見かけたのが、テスラ。


ご存知一度も黒字になったことがない電気自動車メーカーですが、なぜか時価総額でアメリカ自動車業界トップになったこともあるそうです・・・資産家が、夢を買っているということなんだろうか。

名古屋に進出した去年の同じころにも期間限定の”ポップアップストア”をオープンさせていました。
今回は1周年記念といったところでしょうか。

展示されていたのは、手前がモデルXとよばれるSUVで、奥がセダンのモデルS。
どちらも、1000万~1800万程度する、いわゆる高級車。

モーター駆動ですが馬力にして500~700psなので、かなりのモンスターですね。
街中では、まだ走行しているのを見たことがないですが、ものすごい加速力をしているらしい。
ガルウイングっぽいドアも目を引きます。

リーマンにはちょっと手を出しにくい価格ですが、スーパーカーを買うことを考えれば現実的なのでしょうかw


トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメント 2 件

Region2 より:

もう一桁安く量産できればいいのですが。

KEI より:

モデル3でしたっけ?
普及価格帯で出しているグレード。
量産の歩留まりが悪く、経営を圧迫しているという・・・

あれはたしか1桁安かったはず。
https://www.tesla.com/jp/model3
3万5000ドルなので、日本だと500万は切ってくるかな?

コメントをどうぞ

*