とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

ふるさと体験村

日曜に、五条川の桜祭りを歩いてみました。


いろんな「桜」をテーマにした歌が頭をよぎります

まさに満開!
実は桜の季節に五条川沿いを歩いたのは初めてなのですが、さすが名物だけある。
そして、歩いている人の数も半端ないですね。

しかし、ゴミやら騒音やら、さらには器物破損、駐車違反に不法侵入などもあると聞きます。
近隣住民には苦々しく思われている方も多数おられるかもしれません。
マナーとモラルを守って鑑賞したいものです。

さて、週末は美濃白川のほうへ行っておりまして、五条川は帰りに寄ったところです。
白川といっても白川郷とは異なり、美濃加茂とかそっちのほうです。

美濃白川ふるさと体験村
緑あふれるふるさと体験村は、いろり付きコテージや農園での農業体験など、あたたかな優しさにあふれています。自然の声を聞きたいな、と思ったらここへ遊びに来ませんか?

コテージ借り切って好き放題できるので、大人数でワイワイやるにはなかなか楽しいし、比較的リーズナブルに借りられるので、ここ4年ほど毎年1~2回訪れておりました。


意味もなくレヴォーグ。今回も大積載量で大活躍!


玄関周辺。実際は玄関はあまり使わず縁側からの出入りばかり。

コテージは8人用と15人用の2種類あって、最近は12人くらい参加者がいるため、15人用を1棟借りています。
15人用のコテージは、LDKに和室2部屋、トイレ風呂2つずつあって、かなり広いです。
それでも12人を和室2部屋に詰め込んで寝るのは難しいので、3名くらいリビングの板の間で寝てもらいました(笑)

いずれのコテージにも、外には縁側の屋根がかかるエリアに、U字溝を置いたBBQコンロがあって、日や雨を避けながら食事を楽しめます。


U字溝でBBQ。炭は自分たちで用意しましょう。

屋内にはコンロ2口に炊飯器、電子レンジ、食器等も完備されており、食材を持ち込めばたいがいの料理を作れます。


たしか五平餅を作っていたはず・・・

8人用コテージには、いろりがあって風情を楽しめますが、部屋全体が煙くさくなるため、いろりを炊くなら注意が必要です。
15人用にはいろりが無いので、そんな心配はありません。(笑)
そんなわけで、昼BBQ・夜カレー・朝は前日の残り物で適当に、という感じ。

15名コテージだと、3月はオフシーズン(11月~3月)割で基本1棟20,000円+1,000円×人数(子供除く)なので、だいたい30,000円、一人あたり3,000円+持込食材費といったところでしょうか。
シーズン中(4~10月)だと1棟1万円アップの30,000円になるため、いつもオフシーズンに利用していました。

しかし、18年4月からオフシーズン割が無くなり、すべて一律料金になってしまいました。

残念ですが、1棟1万円上乗せされると一人あたり4,000円くらいになるため、4,000円/泊出すのであれば、この体験村でなくても他に選択肢が増えていきます。
どこにしようか考え中。(←それはそれで楽しいw)




トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ

*