ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
カレンダー
2021年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
最近の日記コメント
テーマ選択

(2 テーマ)

アクセスカウンタ

Since 1999
オンライン状況
29 人のユーザが現在オンラインです。 (16 人のユーザが つれづれ日記 を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 29

もっと...
  カテゴリー ‘スキーボード’ のアーカイブ
とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

今シーズンスキー総括

13~14年シーズンのスキーは、

・12月 めいほう x1
・1月 ホワイトピア x3
・2月 ホワイトピア x2
・3月 ホワイトピア x1 ウイングヒルズ x1

ということで総8回、ほとんどホワイトピア1択状態でした。

ホワイトピアは、インターから若干遠いため、バスツアーの大群でも来ない限りは比較的空いているのがメリット。
頂上は、インターから近いため常に混雑の鷲ヶ岳スキー場と共有ですが、コースやリフト券は共通でないため、鷲ヶ岳から客が流入してくることはありません。
将来的にどうなるかはわかりませんが、個人的に言わせてもらえば、提携はしないでほしいw

今年もファンスキーでしか滑りませんでしたが、ソロ(片足)とクロスステップは、だいたいマスターできた。



クロスステップ 脚がクロスしているのがわかる?


フェイキー(後ろ向き)でのソロやソロスピンは、まだ課題が多いので、来シーズン練習します。
キッカーも飛び始めましたが、360とかにはまだ程遠い・・・

あと、コースロープに突撃して顔に傷跡残したんで、それだけが残念ですね。
今後はもうちょっと気をつけて滑ろうw

スノーボードバーゲン

日曜日、名古屋の吹上ホールで開催していたアルペンの「衝撃スノーボードバーゲン(詳細)」に行ってきました。

金~日の3日間開催で、最終日の日曜だったのですが、980円ボードセットみたいな目玉商品に釣られてか、割と多くの来場者が来ていました。
なお、同日に名古屋港ガーデン埠頭でも、「冬スポ」が開催されたり、来週は同じ吹上でまた別の団体(企業)が「スノーボード天国」を開催予定。
10月だってのにクソ暑い日が続きますが、徐々に冬の足音も聞こえつつあります。

自分はショートスキーヤー(下級)のため、ボードやバインディングには興味ありませんでしたが、まずは早割リフト券、ついでにグローブやパスケースなどの小物でよいものがないかと探しに行きました。
しかし、価格を見ても取り立てて安いものはありません。
スポーツデポにそのうち並ぶだろうと思い、小物は一切買うのをやめて、めいほうとホワイトピアたかすのリフト券だけ買いました。

で、買ったリフト券のレシートで福引ができたのですが、そこでウイングヒルズ白鳥の「平日」リフト券が当たっちゃいました。
まぁ、価格にして2500円程度なのですが、それでもタダなのはうれしいので、2月くらいになったら有休とって遊びに行こうかな。

ただ、ウイングヒルズは白鳥IC降りてから遠いんです。
ハイシーズンは、チェーン無いと辛い道もありますし。
(チェーン無し車が道中上り坂でスタックして大渋滞、なんてのも頻発)




ところで、パスケースって良い製品ありませんかね。
今はカラビナでズボンのベルト周りに引っ掛けてますが、滑ってるとブラブラしてバランスが悪い。
グローブか腕に巻くタイプに変えようかと検討中。

土曜日に行ったんですが

日記書かなかったので写真も上げていませんでした。
せっかくいい天気だったので、ホワイトピアの写真載せておきますw





こうして写真にすると、すごく気持ちよさそうに見えますが・・・
実際は、早朝はガリガリハードバーンでして、滑るのに大変苦労しましたw

さらに、この日は昼間、15度を超える暖かさで、ハードバーンは10時ごろには溶けかけシャーベットに。
今度はボーダーが作る轍で、あちこち凸凹ができて、これまた滑るのが大変。



混雑しすぎw
ゲレンデの混雑具合も推して知るべし、という感じですねw

来週、天気が悪くなければ、ウイングヒルズへ行って今年のスキーは店じまいしようと考えています。
・12月 めいほう
・1月 伊那リ→ピア
・2月 しらお→ピア
・3月 ピア→(ウイング:予定)
7回か・・・もうちょっと行きたかったな。
来年は、12~1月の回数を増やそう。

リフト代がいくらかかっているかは、気にしないことにしますwww

新スキーボード到着

届きましたよ、FATTY 88。
やっぱこの長さじゃないとねっw



左がこれまでのKicker、右がFATTY。
長さはほぼ同じ、1cmほど太め。

KickerはMade in Austriaでしたが、FATTYは残念ながらChina製。
まあ、見た感じ塗装のハゲやらソールゆがみ等は見当たらないので、ちゃんと滑れそうです。

あ~、早く試したいwww

スキーボード買い替え

2/9(土)に、ホワイトピアたかすへ行ってきました。

3連休初日ということで、大混雑を予想して朝5時起床、5時半出発と気合入れて行きましたが、道路はスカスカで7時過ぎに現地着、ゲレンデも昼過ぎまでそれほど混んでなく、ちょっと拍子抜け。

行き帰りには、これまでは高鷲ICを利用していたのですが、今回初めてひるがの高原サービスエリアのスマートICを利用しました。
(スマートIC自体、初めて使いましたw)
帰りに、ほぼ同じ時間にホワイトピア駐車場を出発して高鷲ICへ向かった友人より、5分かそこら先に高鷲ICを通過できたので、所要時間は短くなると思います。
14時くらいには切り上げて帰宅しましたが、その日の夕方から夜にかけては、東海北陸道はかなりカオスな渋滞だったようです。(美並ICあたりを先頭に28キロ渋滞とかw)
早く帰ってきてよかった~。

ゲレンデのコンディションは、前日に降った雪と連休中の寒波のおかげで雪質はかなりよく、天候も気温が低く風も少ないということで、奥美濃としては最高に近い状態だったと思います。
リフト待ちは、昼過ぎまで総じて5分以内、お一人様レーンを利用すれば、ほぼ待ちなしで乗れました。




で、かなりの本数を滑りましたが、ふと気が付くと、スキーボード(ショートスキー)のリアチップ部分が割れてました(涙)
グラトリでコケたときか、ジャンプ着地失敗したときか、いつ割れたのか気づきませんでしたが、エッジも剥離しかかっていて、他の人とぶつかったら危険な状態になっていました。



前にも書きましたが、自分はスキーボード愛好家で、今使っている板も、K2 Kickerという90cm/105-80-95くらいのものです。(写真左)
年末買ったロシニョールのZ99X(写真右)は、99cm/113-90-103でKickerより安定志向ですが、開放式BINが重かったのでお蔵入りw


もう購入して10年近くたつ板なので、そろそろ寿命だとあきらめ、新しい板を探しましたが、10年前のブームはどこへやら、スキーボードは今や一部のマニアと、子供の面倒を見る父親用に細々と販売しているだけとなっていました。
キャリアも要らず、板も安い、運ぶのも楽、滑るのも楽、回って飛んで楽しい!とこんなにメリットたくさんなのに、どうしてだろう(笑)

そのかわり、120cm程度のミッドスキーとやらが今はよく売れているらしいですね。
でもやっぱり回りたいので、今度は↓こんなのを注文しました。

K2 FATTY 88


Kickerと同じK2製、FATTY88です。
自分にはやはり、この90センチ前後という長さが、グラトリにもカービングにも両方対応できて楽しい。
非解放BINは外れないのが怖いですが、そのかわりに絶対的に軽いです。

届いたら、どのスキー場で試すか、今からワクワクです(笑)


ウェアも買い換えて、板も買い換えて、スキーのリフト代に高速代に・・・あまり考えないようにしようw

大晦日

ついに2012年も最後の日です。
マヤ文明の予言は当たりませんでしたねw

冬休み入って、さっそくめいほうへスキーに行って、そのまま下呂温泉入って来ました。
新しく買ったロシニョールのショートスキー、簡易ビンディングではないタイプのため重かったw
トリックには若干不向きな板ですが、コケたときに外れてくれるのはヒザなどにやさしい。

それから雪道ドライブですが、タントカスタム+スタッドレス、なかなかに便利です。
めいほうスキー場から下呂温泉まで、日が沈む中の山越えでしたが、猛烈な勢いで雪が降っており、轍の間に積もった雪の高さはタントのフロントバンパーぎりぎりになっていました。
そんな時間に山越えする人は地元でもあまりいないらしく、20キロほどある道のりの間ほとんど誰ともすれ違ったり追いついたりせずに、下呂まで無事走ることができました。
ジータ+スタッドレスでは、車体も重いし車高も低いので、もっと苦労したかもしれないw

と、いうことで、明日は2013年になります。
皆様、よいお年を。