ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
テーマ選択

(1 テーマ)

オンライン状況
5 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが ニュース を参照しています。)

登録ユーザ: 0
ゲスト: 5

もっと...
ソフトウェアアップデート
ソフトウェアアップデート : DVDIdle・DVD Region+CSS Free、DVDFabがバージョンアップ
投稿者 : kgotonet 投稿日時: 2005-11-15 19:57:00 (5224 ヒット)

DVDドライブのファームウェア改造やレジストリの修正をしなくても、PCをリージョンフリー環境にしてくれる「DVDIdle / DVDIdle Pro」「DVD Region+CSS Free / DVD Region+CSS Free Lite」が5.9.5.6にバージョンアップしました。
また、同社のDVDバックアップソフト「DVDFab Platinum/Gold/Express」も2.9.5.6にバージョンアップしました。

DOWNLOAD

※DVDIdle/DVD Region+CSS Freeは5.80より、DVDFabは2.80よりシリアルコードが新しくなっています。
DVDIdle/DVD Region+CSS Free 5.70やDVDFab 2.70以前のシリアルコードをお持ちの方は、こちらから申請して新しいキーを入手する必要があります。

引用:

【DVDIdle/DVD Region+CSS Free 5.9.5.2→5.9.5.6】
(1)不正なVOBU(ビデオオブジェクトユニット)をIFOファイルから除去する機能を追加しました。この機能によりDVD Shrinkで「Invalid navigation structure」エラーが出る不具合が解消されます。
(2)1Click DVD CopyICopyDVDs2の最新版をサポートしました。

【DVDFab Platinum/Gold/Express 2.9.5.2→2.9.5.6】
(1)VSOライティングエンジンを更新しました。
(2)VSOライティングエンジンがクラッシュする問題をいくつか修正しました。
(3)多数の外付けドライブを脱着した際にBSOD※になる不具合を解消しました。(2.9.5.2→2.9.5.5)
(4)パケットライティングソフトとの相性を良くしました。(2.9.5.2→2.9.5.5)

※BSOD=Windowsがクラッシュして落ちたときに表示される青画面
Blue Screen of Deathの略語


DVDIdleの更新(1)は、AnyDVDではすでに対応されていますね。
ちなみに、comドメインは相変わらずダウン中。
dvdidle.netドメインを使用してください。



DVDIdle/Region+CSS Free用修正日本語言語ファイル(修正版)公開中。→こちら




印刷用ページ このニュースを友達に送る