とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

三菱パジェロの英名称

パリダカで一躍有名になった、三菱パジェロ。
2代目は恐ろしいレベルで販売成功し、
軽自動車のパジェロミニ、ミドルサイズのパジェロイオなんていう派生(?)車種も発売されました。

生産終了が宣言され、昨年の4月ごろファイナルエディションを発売して以来後継の音沙汰はないパジェロ。
個人的にオフロード系にあまり興味はないですが、こういった趣味性の強い車が売れないというのはちょっと残念な気分ではあります。

そんなパジェロですが、イギリスではこんな名称で販売されています。


・・・えーと。

将軍

なかなかに和風な名称ですね。
あちらのレビューサイトでは「かつて大きなシェアを誇ったが、今はニッチな製品だ」なんて書かれちゃってますが。

正確にはこの「ショーグン・スポーツ」は、日本ではかつて「チャレンジャー」と呼ばれていた車種。
本来のパジェロは「ショーグン」だそうです。

日本:パジェロ→チャレンジャー
英以外の海外:パジェロ→パジェロスポーツ
英:ショーグン→ショーグンスポーツ

こんな感じらしいです。(なんで英だけ将軍なんだろう)
ショーグン・スポーツについて、オートカーの日本レビューもあるので興味のある方はご一読を。

試乗 三菱ショーグン(パジェロ)・スポーツ 英国で復活 高いオフロード性能(オートカー)

かつて日本ではチャレンジャーとして呼ばれていたモデル、ショーグン(パジェロ)・スポーツの英国導入が決まりました。7シーターのパッケージに、実用性と快適性、堅牢性を兼ね備えることを目指した、三菱の期待も高いモデルですが、楽観視はできなさそうです。



トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

Leave a Reply

*