とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

レヴォーグナビ8インチ化検討中

我が家のレヴォーグは、2016年式でアプライドC型です。
A~Cを前期、D~Fを後期とした場合、前期と後期の切り替わりにあたるC型とD型の間には結構な違いがありまして、センタートランクスルーとかアイサイトツーリングなどが代表的ですが、ナビのサイズも大きな違いのひとつです。
C型までは7インチナビが標準でしたが、D型からは8インチが標準となります。

D型のナビコンソールを見てからは、C型のコンソールがなんとなくのっぺりとしているように見えてしまいます。


スペース効率という点では、ピアノブラックの面積が大きい=効率が悪い、とも言える

そんなわけで、試しにD型のパネルを流用してみましたところ、以下のような感じに。


この状態にするには、D型以降のナビパネルの外枠(シルバー枠)、内枠(ピアノブラック、白い保護シール付き部分)、ヒーターコントロールスイッチの3点が必要です。
車両側には特に加工は必要なく、C型にそのままD型のパネルとヒーターコントロールスイッチを付けられます。


今付いている7インチMDV-Z904と、8インチパネルの隙間を黄色枠で示しました。
7インチナビの範囲と8インチナビの範囲は、この黄色枠分の違いがあります。
結構な違いですね。

ちなみに、レヴォーグ1.6リッターに適合するヒーターコントロールスイッチは、72311VA300です。
しかし、今回ついているのはWRX用の72311VA310
コネクター的には問題なく装着できますが、アイドリングストップ(アイスト)のないWRX用なので、もしかするとアイストが効かないんじゃないかと心配(期待???)していましたが、残念ながら普通にアイストしてくれました。

そうすると、VA300と310の違いは何だろう。
レヴォーグ1.6リッターと2.0リッターで同じVA300を使っているとすれば、アイスト有無での品番違いではないことになる。
VA310を搭載するWRXには、EJ20を搭載したSTiとFA20を搭載したS4がありますが、どちらもアイストは無し。
STi用とS4用でイルミの色が違うという話もありますが、同じ品番なのにイルミが異なるというのは考えにくい。

↑このSTiは、WRX STiではなくレヴォーグSTiのことだった模様。
たぶん想像するに、
・72311VA300 イルミ白 レヴォーグ VM用(VM4:1.6l / VMG 2.0l)
・72311VA310 イルミ赤 WRX VA用(VAB:EJ20 / VAG:FA20)
が正解かと。
WRXにはアイストありませんが、ウチのレヴォ1.6にVA310をつけてもアイスト有効であるあたり、基本機構は同じなんだと思われます。


なお、みんカラにはレヴォーグ2.0リッターにVA310を流用している事例がいくつかあります。

色々書きましたが、結局のところ「よくわからない」というのが結論ですが、とりあえずVA310はレヴォーグ1.6でも動作しているっぽいということもわかりました。(この記事を読んで真似をして、何か起きても責任は取りませんが。)



ちなみに、C型レヴォーグの純正ヒーターコントロールスイッチのイルミカラーは白です。
しかしながら、今回交換したWRX用スイッチのイルミカラーは赤(オレンジ?)となりました。



車内の他のイルミはオレンジのため、このほうが統一感が出ていいのかも。


さて、肝心の8インチナビですが、画像のとおりMDV-Z904を付けたままです。
実はケンウッドの8インチナビは、2018年モデルの「MDV-M805L」か、2019年モデルの「MDV-S706L」のどちらかしかない。
他のメーカーは、USBメモリやSDカードの動画をコンポジット接続したリアモニターに出せないものばかりなので、その時点でケンウッドしか選択肢がないのです。
しかし、今搭載しているType ZグレードのZ904と比較して、

MDV-M805L(2018モデル)
・サウンドホールシミュレーションと逆チルト機能がない。
・HDMI入力がなくなり、USB入力も3つ→2つに減っている。
・スマホ連動(Car Playなど)がない。
MDV-S706L(2019モデル)
・M805Lの機能減に加え、パネルが静電→感圧になり、ピンチインアウトの拡大縮小もできない。

という、結構無視できないグレードダウンを施されました。
どの機能もZ904で使っていたため、単純には購入に踏み切れない状態です。

また、2019モデルの最高グレード「MDV-M906HDL」は9インチとなり、レヴォーグには搭載できません。
車両を加工して搭載した勇者もおられるようですが・・・かなり無理があります。
9インチナビの横幅234mmは、そもそも物理的にセンターコンソール内に収まらないのです。

8インチのType Zグレードがこの先出てくれるならうれしいのですが・・・今後はType Mで打ち止めかも?
もうちょい迷う予定ですが、後継に望み薄となればM805Lを買うしかなさそうです。


トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメント 2 件

Region2 より:
デミオもカローラも液晶パネルが突出しているタイプになってしまいました。
そんなに社外品のナビを付けさせたくないのでしょうかねえ。
KEI より:
マツダコネクトみたいな感じでしょうか。
だんだんとADASでナビゲーションと自動運転が融合していくので、社外品の出る幕は減っていくでしょうね。
そうなったとき、パイオニア、ケンウッド、アルパイン、クラリオンはどうするんだろう。
デンソーテンは、デンソーADASに組み込まれるでしょうけど。

Leave a Reply

*