とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

もうじきレヴォーグ車検

レヴォーグが8月に、初の車検を迎えます。

完成車検査の問題が起きた際、最初の車検前に売り払ってしまおうかと思ったこともありますが、考え直して乗り続けることにしました。
別に今の車で調子が悪いわけではないですし、アイサイトに助けられたことは無いですが運転が楽になったことも確かですし。


↑これは新しく出たクールグレーカーキ色のレヴォーグ

初回車検で交換した方がよさげなものは何でしょうかね。
油脂系は交換するとして。

・エアコンフィルタ
・エアクリーナー
・バッテリー

こんなところでしょうか。
エアコンフィルタやエアクリーナーは、2~3000円というレベルですが、アイストついてる1.6レヴォーグのバッテリーは高い。
最低でも1万円はします。
パナソニックのCAOSだと、Q-100で17,000円とか。

ちなみにみんからとか見ているとスバルのバッテリーは突然死の報告が多いらしく、あまり評判がよくないようです。
が、うちのレヴォーグは3年2万キロ乗って全く以上なし。
車検前のディーラー無料検査でも、「交換する必要なさげですね~」といったところでした。

そういえば、標準だと7インチナビまでしか取り付けられないC型ですが、D型以降のエアコンスイッチとパネルを移植することで、どうやら無加工で8インチナビを装着可能だとか。
魅力的なお話ではありますが、ナビ買い替えでさらにこのD型エアコンスイッチが定価5万くらいするので、都合15万くらいは吹っ飛ぶ計算になります。
大画面は魅力的ですが・・・ちょっと高いなぁ。

覚えとして、D型エアコンスイッチの型番は「72311VA310」です。


D型エアコンスイッチ 72311VA310


C型エアコンスイッチ 72311VA000

それにC型までのシルバー加飾パネルより、D型以降の黒パネルのが引き締まっていいですしねぇ。
改良トランクスルーもあって、D型うらやまw



トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメント 2 件

Region2 より:

バッテリーは突然死しますからね。早めの交換が吉ですよ。

KEI より:

うむ、車検までに買おうかな。
しかしアイスト対応バッテリーって高い・・・

コメントをどうぞ

*