とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

nanacoポイントが1%→0.5%に

セブンイレブンで使える電子マネー「nanaco」。
今まで利用額の1%がポイント還元されていましたが、19年7月から半減の0.5%になるそうです。

セブン&アイ、「nanaco」ポイント付与率を半減 1%→0.5%に(Yahoo!)

セブン&アイ・ホールディングスは4月4日、独自の電子マネー「nanaco」(ナナコ)決済時のポイント還元を7月1日から刷新すると発表しました。

セブンイレブンで使う額なんて大したことないし、イトーヨーカドーは近くにないので、nanacoのポイントが半減しても個人的に大したダメージはないですが、もともとnanacoは税金のコンビニ払いに対応しており、そのためのチャージ時にポイントが付くところがメリットです。
かつて楽天JCBカードでチャージすれば1%のポイントが還元されたのですが、現在はポイント付かず、Yahoo!カードでのチャージで0.5%還元など確実にポイント還元の割合は悪化しています。

同じようなことが航空会社のマイレージプログラムでも言えるようで、特典旅行券に交換する際に必要となるマイレージは上昇の一途をたどっています。
税金も上がるし、物価も上がるものの、給料は据え置きなんで辛いですねw


トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメント 2 件

Region2 より:

支給総額は若干増えたかもしれませんが、社会保険料が高いですよねえ。
手取りは確実に減っています(´;ω;`)ウゥゥ
小さな我が家でも固定資産税はしっかり取られたし、来月は自動車税…。その上、消費増税も待っているし。

KEI より:

支給総額増えてないですね~。
当然手取りは下がり、出費も増加中。

固定資産税の通知来てましたな。
当初よりは安くなりましたが、、、その他の値上げのがでかい。
困ったもんです。

ジャパンディスプレイに突っ込んだ税金、経産省の担当者で分担して賠償すべきですよね。

コメントをどうぞ

*