とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

沖縄に行ってみました

先週の3/5~3/9の4泊5日で、沖縄本島へ旅行してみました。
実は、今までの国内旅行において本州を出たことが無かったので、初の本州脱出となります。
(アメリカにはよく行くんですがね・・・仕事でw)

働き方改革ということで会社が有休取得を推進しているので、4連休なんていうふざけたお休みを取ってもとりあえず文句言われない雰囲気なのはうれしい。

年末の日記にも書きましたが、年3万マイルまでJTB旅行券に交換できるデルタ航空のマイレージを、昨年12月に3万マイル今年1月に3万マイルそれぞれ合計6万円分として交換し、エースJTBのパッケージを申し込みました。
具体的には、このパッケージです。


出発日程にもよりますが、今回は4泊5日でなんと51,800円!
この価格で、

・往復飛行機(往路 14時発/復路 12時発)

ジンベエザメをイメージしたJTAの機体
・宿泊(ココガーデンリゾートオキナワホテル)
・朝食(ココもしくはルネッサンスリゾートオキナワホテル)
・昼食(ココもしくはルネッサンス)
・温泉利用(ルネッサンスのみ)
・ホテルラウンジ利用(ドリンク無料、ルネッサンスのみ)
・JTBラウンジ利用(ドリンク・スイーツ無料、ルネッサンスのみ)
・ステーキチェーン店5,000円クーポン(中部地区JTB限定、サムズ/88/キャプテン用)
・滞在中レンタカー(トヨタレンタカーVitz、ガス代は自腹)

※ルネッサンスはココと同系列のホテルで、ココから車で10分ほどの場所にあります。
移動する必要がありますが、上記の「ルネッサンス」とあるところは無料で利用できます。

これだけの費用・特典を含んでいます。
3月という季節柄もありますが、結構お得な価格ですよね?
JTBは高い、というイメージがありましたが、探せばなかなかにお得なプランもあると学習しました。

さらに、今回マイレージで交換した旅行券を使えば、1人分タダです。
ただ、デルタのマイレージをJTB旅行券に交換するには、デルタのマイレージプログラムでシルバーエリート以上である必要があります。
シルバーエリートになるには、デルタ機で距離を乗るか、年会費1400円くらい?のクレジットカードを作るかのどちらかが必要になります・・・詳細は適当に検索してみてください。


デルタから送られてきたJTB旅行券

今回は、出張のおかげで年始までシルバーエリートだったので、そのまま交換できましたが、帰ってきてマイレージサイト確認したら、期間過ぎたらしく一般ユーザに落とされていました。


残念ながら滞在中はあまり天候がよくなく、マリンスポーツはほとんど出来ませんでしたが、体験ダイビングだけはちゃんとやってきました。
ダイビングも本当は”青の洞窟”まで行きたかったのですが、波が高く海流も早かったため、内海で流れのゆるやかな海底に変更となりました。
それでも、人生初のダイビングはなかなかにスリリングで楽しかったですね。


レンタカーと宿泊先のコテージ


体験ダイビングはこちらの”Seven Ocean’s Club”にて


雲ってるし水は濁り気味でイマイチ


ルネッサンスにあるJTBプレミアムラウンジ ケーキとドリンク食べ飲み放題です


あとは首里城・ひめゆりの塔・平和祈念堂・鍾乳洞・古宇利島などなど一般的な観光サイトを見学。
(美ら海水族館とかガンガラーの谷は行ってません。。。そんな人はめずらしいかも。)


沖縄平和祈念堂 大きな仏像が祭られています その隣には・・・


おきなわワールドの洞窟も行きましたが個人的にはこっちの怪しげなほうが印象深いw


ステーキチェーン5,000円クーポンは、国際通りにあるサムズアンカーインで利用しました。
そのほかの対応チェーン店も含めて、観光客価格で結構お高めじゃないかな~。
クーポンが無かったら、もっと安い店にしたとは思いますが、味はおいしかったです。


サムズグループのレストランは沖縄に数店舗あります


各テーブルに鉄板があり、焼き担当シェフが1名ついてくれる


本州は気温10度とか11度くらいのところ、沖縄は20度以上あったので、とても過ごしやすかったです。
また行きたいな~と思わせてくれましたね。

余談ですが、高速やメインの通りにて、たくさんのダンプを見かけました。
おそらく、辺野古へ行く車両なのでしょう・・・とくに反対運動などは見かけませんでしたが。




トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメント 2 件

Region2 より:
気ままな一人旅でしたか?家族サービスでしたか?
今年は、私の職場でも5連休を取る当番なので、どうしようか悩んでます。
お金もないけど、気ままな一人旅は怒られそうなので…
KEI より:
もちろんファミリーサービスですよ。
一人旅なんてもうできそうにありませんね。

とはいえ、今度また海外出張が入りそうなので、それはそれで一人旅・・・かも?

Leave a Reply

*