とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

Win10 1809導入中・・・

とりあえず、Windows Update来てたのと、公開からそれなりに経ったのでバグも出ただろうということで・・・


ダウンロードが終わらねぇ・・・
いったい何GBあるんだろう?

そろそろスタンバイにして寝るか。

[1:10追記]
終わった・・・
再起動も入れて、都合2時間弱かかったかな。


くそう、もっと早めに開始しとくべきだったw
それにしても、いつも結構な確率でアップデート中にフリーズ→強制電源OFFしている気がする。
電源ONすると、何事もなかったかのようにアップデート再開するのだが、本当にこれでいいんだろうか?



トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメント 9 件

Region2 より:
相変わらず降ってきません。
今のところ、別に困ってないので放置を決め込んでます。
KEI より:
まだ来ないんですか。
あれってどういう仕組みなんでしょうね。

まさか1台ずつ認識して制御してるわけでもないだろうに。
Region2 より:
いっそのこと、次の春まで待つかな。
Region2 より:
待ちきれず、とうとう手動で入れてみました。
Windows 10 更新アシスタントでも、USBにダウンロードしてからでも、更新20%あたりで落ちてしまい、ロールバックされてしまいました。
https://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/all/0x800f081f-0x20003windows10-1809/911dacdb-7699-41aa-9dbf-42609f0e7eaa
にある
「アプリと機能 – アプリと機能 – オプション機能の管理 を確認して”Windows開発者モード”がインストールされていないでしょうか。
私の環境でまったく同じ状態で1809にアップデートできなかったのですが、Windows開発者モードを削除してからWIndows10更新アシスタントを実行したところ正常にアップデートできました。」
が当たりでした。
いつの間にか開発者モードが入っていたようです。
まずは更新成功というところです。
KEI より:
Region2さんあけましておめでとうございます。
さて、年明けてもまだアップデートが来ないということでついにしびれを切らした感じでしょうか?
開発者モードがインストールされていると、アップデートができないとは初耳です。
そうか、開発者になられるんですねw

とりあえず、更新お疲れ様であります。
Region2 より:
開発者ではないのになぜ(?_?)。多分、勘違いの模様。

「Windowsの設定」-「更新のセキュリティ」-「開発者向け」-「開発者向け機能を使う」は、デフォルトで「Microsoft Store アプリ」が選択されています。
ところがこの説明文が「Microsoft Storeからのみアプリをインストールします」になっており、それまでのソフトは使えないのかと勘違いして一番制限の緩い「開発者モード」にしていた。
のが真相のようです。

ここで「開発者モード」を選択すると、裏で「開発者モード アプリ」が勝手に入ってしまうようで、それが引っかかった模様。

他にもいろいろトラブルもありましたが、これまでのアップデートと比べると比較的トラブルは少ないと感じました。一方で、どこがどう改善されたのかメリットが良く分からない程度なので、まあこんなものかと。
KEI より:
なるほど、そういう設定ですか。
そこは”アプリのサイドローディング”になってました。
開発者モードにはしないようにしますw

今のところトラブルはないですね~。
EDIUSとかちゃんと動くのか、確認してませんが。。。
Region2 より:
更にたちが悪いのが「開発者モード」を選択した時点で「開発者モード アプリ」が勝手に入ってしまい、「Microsoft Store アプリ」に切り替えてもそのまま残ること。
要注意ですよ~。
KEI より:
ウイルスみたいな挙動ですな・・・
何にせよ、勝手に何かを入れるのはやめていただきたいものです。

KEI にコメントする

*