とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

Postfixがスパム踏み台にされたっぽい

昨日あたりから、突然バウンスメールが大量に自分のアドレスに。
どうもPostfixがスパム踏み台にされてるっぽいです。

Return-Path: <*****@kgoto.net>
Received: from [127.0.0.1] (unknown [200.196.137.140])
by ds05.neoceed.jp (Postfix) with ESMTPSA id 731211C035EA;
Fri, 7 Sep 2018 05:04:52 +0900 (JST)
From: “CANADIAN PHARMACY” <*****@kgoto.net>
To: guydesseaux@sfr.fr
Cc: guydev@hotmail.fr, guydg44@icloud.com, guydiom90@gmail.com,
guydipierro@aol.com

以下アレな薬の宣伝とか

↑こんな感じのメールが添付されたバウンスメールが100件くらい来ました。
真夜中にスマホが通知でブーブー言うもんだから超うるさい。

ホスティング先に連絡入れましたが、果たして止められるのかな。
SSHやTELNET許可されてないので、自分で対策はできそうにない。
こいつはメインのアドレスなんですが、スパムメールの送信元アドレスになっているとすると、もう変更するしかないかも。

いろんなところで使っているので、変更するの面倒だなぁ(ため息)

[20180908追記]
該当アドレスのパスワードを変更したら来なくなった・・・もしかしてパスワードが漏れた/解析されたのか?
それとも、先日あった16億件の情報流出が原因なんだろうか?



トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ

*