とりとめもなく、だらだらぬるぬる書き留めるらしいです。

タント君、車検の時期

セカンドカーであるタントの車検の時期がやってまいりました。
9年目、8.5万キロと、なかなかに走っておられます。
それに先立って、とりあえずスタッドレスタイヤに交換。


去年買ったばかりのREVO GZは、まだバリ溝です。
交換してカーコンビニ倶楽部に持ち込み。
レヴォーグと2台体制で持って行って、タントを置いてレヴォーグに乗り換えて戻る途中にカーコンから連絡が。

「ロックナットのカギないんですが」

あちゃ~、タイヤ交換したときに家に置いてきたよ(汗)
しかたないので、そのまま出かけるのをあきらめていったん帰還、カギ持って再度カーコンへ。
もうなんかめんどくさくなったんで、でかけるのやめましたw

今回の車検では、フロントのスタビライザーリンクが要交換事項とのことで、2万円ほどかかっており、合計は税金自賠責を含めて7万を超えました。
軽自動車とはいえ、お年を召されると、医療費がかかります・・・

最近タントは左フロント足回り周辺から、細かいガタガタの連続するアスファルト上を走ると、ゴツゴツと気になる異音が発生していましたが、今回のスタビリンク交換で治ったかもしれません。
タントは左側だけパワースライドドアのため、重量配分的に左側に負荷がかかっているように感じます。
そうすると、足回りも痛みが早いのかもしれませんね。



トラックバック・ピンバックはありません

ご自分のサイトからトラックバックを送ることができます。

コメントをどうぞ

*